投稿

投稿

【投稿】「自分を存在の中心に置く」自分以外のものや出来事が自分の心の中心に居座る時、自分は苦しくなります。自分が存在の中心部にいると、安心して人生を生きることができるのです。

達人さん あなたは、はじめから答えを持っている愛の存在です。 その真実はあなたの心に感情がうまれる基準点があることでわかります。 あなたが本来愛の存在であるから、愛のない考えを持つと嫌な気持ちになるのです。自分や他人に...
投稿

【投稿】「自分の思い込みに気づく」誰かの意見を受け入れてしまうことによって、制限された自分を自分だと思い込んでしまうのです。その「制限付きのあなた」というのは、事実ではなくて思い込みにすぎないのです。

達人さん あなたは現実という世界の主人公ですが、自分の世界を創っているただ一人の存在です。人は潜在意識にある「観念」で自分の人生を作り出しています。 例えるならゲームに組みこまれたプログラムと同じようなものです。ゲームは最初...
投稿

【投稿】「不快な考えを真に受けない」マイナスの考えは害しかないのですが、大事なのは相手にしないことです。幸せに生きている人は、頭の中の不快な考えを真に受けないで、流すことができているのです。

達人さん 「絶対的な愛の領域」というのがあるのですが、この領域は五感では感知できないところにあります。このスピリットの領域に気付けば無条件の幸せの中で生きることができます。そのためには外側から来る悪い情報をいかに真に受けないでいら...
投稿

【投稿】「私は幸せと決める」「私は幸せ」っていうことを決めてみました。いままでの状況とは何ひとつ変わっていないのに、なぜだか「温かい気持ちが湧いてくるのです。

達人さん 願望を「今叶える」ということについて、私が気づいたことがあります。「今幸せになってください」とか、「今願望を叶えてください」・っていうことが、潜在意識の世界では、よく言われていると思います。「今叶えるって何なのさ」、「今...
投稿

【投稿】「願望が叶わないことを認める」今までの「願望が叶うかどうか気にしている自分」よりも、「願望が叶わなくても大丈夫な自分」でいるほうが、私にとっては大切だと思っています。

達人さん 私には、どうしても叶えたい願望がありました。「潜在意識」という世界を知った私は、いろいろなメソッドに取り組みました。潜在意識に対して、最初は半信半疑な気持ちでしたが、メソッドをしてみると、小さい願い事は叶ったりしていたの...
投稿

【投稿】「人間ドラマから抜け出す」実際のあなたは、人間ドラマの外側にいる存在です。スピリットは人間ドラマの中にはいないので、安全であり、平穏な場所にいます。そこにいるのが本当のあなたです。

達人さん あなたは、落ち込んで気分があがらなかったり、イライラしていたり、不安に潰されそうになったりなど、毎日の中で苦しさを感じていませんか?その状態でいることは結構つらいでしょうが、その状態は、人間ドラマの中に入り切っていること...
投稿

【投稿】「自分はもともと完全な存在である」本当の自己肯定感というのは、良いも悪いも超えて、自分という存在は、この世でたったひとりの尊い完全な存在なんだということを思い出すことです。

達人さん 以前の自分は、自分が置かれている状況に、毎日押しつぶされそうでした。周りの状況や条件が悪くて、笑うことさえできない日もありました。 「おまえはいらない存在だ」、「消えたほうがいい」と、頭の中で誰かが言っていました。...
タイトルとURLをコピーしました