【方法論】【isaさんpart4】『現象はロード中の画像に過ぎない』内面で作られている瞬間が、その現象の今じゃないか、と思ったんだ。つまり、今の定義を変えた、だから、今叶っているのは当たり前だろ。

達人part
【方法論】【isaさんpart4】『現象はロード中の画像に過ぎない』内面で作られている瞬間が、その現象の今じゃないか、と思ったんだ。つまり、今の定義を変えた、だから、今叶っているのは当たり前だろ。
質問さん
質問さん

既に現象化しているものに対してどう対応したら良いの?

達人さん
達人さん

既に現象化したものは君が作り出したものだ、もう撮影し終わってオン・エアーをされている。
テレビに向かってやめてと言っても放送されているんだから、っていうかフィルムだし、テレビだし、電源消すしかないだろ。

質問さん
質問さん

電源消すってどうするの?
何も考えないとか、リアクションしないってこと?

達人さん
達人さん

テレビなんだからテレビには何を働きかけても無駄なんだよ。

質問さん
質問さん

ひねくれさんは既に実際に叶えてるのに、まだ自分が体験しないと信じられない。

達人さん
達人さん

ひねくれ者もいっていたけど、7章はまあ最終的には行き着くのだけど、現実ありきの人にとっては逃げになるし、ただの麻酔にしかなりえないと思う。
体験しないと信じらんないなら7章も直結も無理だよ。

心が楽になる、現実をみて萎える、のループでずっときたんだろ、無理すんな。
君がそうしたいのならそうすればいいけど、今までと変えないとな。

質問さん
質問さん

ひねくれ者の絶対叶えたくないと認める、をやってみても特に変わらないんだよ

達人さん
達人さん

ひねくれ者のやり方は、叶えるために自分がどれだけ不足しか見ていないか把握しろということだ。
ついでに言うと、願望自体「今より自分を好きになるためのツール」なんだよ。

108さんのブログの壁の話にもあるが、きみが嫌だ、怖いと思っていた現象も、実はきみがオーダーしたものだっただろ、きみがオーダーしたもの以外は現れないんだよ。
きみはミスオーダーに気付いた。
キャンセルがきかないから受け取るだけ、居留守を使ってもいつまでも届けにくるから、受け取れ。
ミスオーダーに気付いて、自分を愛する事をして、ミスオーダーしたものを受け取り切ったら、愛しか来ないよ。

質問さん
質問さん

相手のことを思うとまだ苦しい

達人さん
達人さん

相手を思うとなぜ苦しい?
傷つけられたと思うからだろ。
君を傷つけたのは君だよ、自分で自分を傷つけてんの。
目を開いてみてみろ、きみ以外にきみを傷つける事のできるヤツはいない。
逆にだ、きみ以外にきみをしあわせにできるヤツはいないんだよ。

質問さん
質問さん

自分が生きているのは自分を愛するためなのかな

達人さん
達人さん

まあそれでもいいが、そもそも愛しかないんだよ、愛がないと勘違いしてんの。
願望は命をつなぐものだと言っただろ、愛は存在そのものなんだよ。
あるとかないとかじゃなくて、存在は愛そのものだ。
自分の状況と同じようなドラマや映画をみて、登場人物の言葉に傷ついた事はないか?
それと同じだ、きみは登場人物を責めるか?責めないだろう。

質問さん
質問さん

願望を叶える、正しいやり方を教えてください。

達人さん
達人さん

そもそもだが、LOAが働いている、これは認識してもしていなくてもだ。
だからLOAはないとすれば、それが働いて、そんな法は適用しないことになる。
そこに、願望は叶う、という法をのせるんだ。
思い込むのと適用するのは違うだろ、認識は適用に近い。
適用したらその世界がきみの世界だ。

108さんが言っているのは、ほとんど大半の人が、願望は叶いづらい、一生懸命叶えるものだ、という法をLOAの土台の上に乗せているから、それを取り替えろということだ。
「願望は全て叶う、いや、叶っている」を適用させろ、と言っているんだと、私は認識しているよ。
そのルールを適用させるため、手を変えしなを変え、アトバイスやブログがある。
全ては「既にあるが、ルールとして適用されるため」だ。

だから叶えるために何もしなくていいが、「既にある」というルール、認識の変更は必要だろ。
この認識の変更が出来るかできないかだ。
願望=実現を味わえば、スッと入るが個人差があるだろ。
じつは適用出来ていればやり方なんてどうだっていいし、やらなくても既に叶っているから、やる必要がないんだよ。

叶っていない、と知覚して、バタバタしているのはおかしいだろ。
それは、出来ていない、ただそれだけだよ。
出来ていなかったら叶わない訳じゃない。
それは7章とは違い、叶ったり叶わなかったりする。

「願望が叶っていて完璧に浸る」は、本当に叶っているんだよ。
叶った、完璧、に浸るだけ、つまり、願望=実現が当たり前の世界なんだよ。
やり方なんて適用できていればどうだっていいんだ。
例えば、目の前にコップがある、それは、コップがあると思っているのか?、違うだろ、あるんだろ、実際ある、と認識しているだろ、全て実際に叶っている事を認めるんだよ。

質問さん
質問さん

願望実現のイメージ映像を味わえることがあって、これが噂の既に在るなのでしょうか

達人さん
達人さん

イメージがあろうとなかろうと、あるはあるだ。
誰がなんと言おうと今ある、ときみが認識したらあるんだ。

現象化は、タイムラグがある場合も、ない場合もある。
でも、願望=実現だから、実現を憂いたりしないし、一度欲しいな、と思ったらそれで終わり、という事だ。

赤信号は世界が決めたルールだろ、願望=実現はきみが決めるルールだ。
じゃあ、1番先に、赤信号は渡っちゃいけない、と決めた人は、思い込んだのか?
違うだろ、決めた、決めてルールに乗っ取った。
ルールを適用したんだよ。
きみは五体満足で五感も発達しているから、それに囚われすぎているんだよ。

例えばきみは、赤外線完治できないけど、あるだろ?
ちなみにマムシなんかは肉眼で見えるらしいぞ。
五感が全てだと思うな、という感じだ。
赤外線の存在を知らなけりゃ、見えないし、いつまでたってもないままだろ。

ひねくれ者のいいところは、現実ありきで、既にあるがさっぱり理解できない、認識できない人に、願望をほじくる事で、エゴが納得する、叶っていない「現実=願望」を炙り出す事だよ。

これは実話だが、私は5000万から1億が欲しかったが、手に入った、というより、手に入る事が決まった。
あるんだけど自由にさせてもらえてないが、手をつけなくても不自由していないからいいか、という感じだが、私のものなんだ。

「ある」というのは、私の場合、映像は全て取り終わっていることが前提だ。
シーンをスライドショーしてみても、各シーンは今なんだよ、今起こっている。
その事実を認めたんだよ。
だから、認識としたら、「叶った今」がたくさんある。

それを私の世界では事実としていて、事実だと思い込んでいる訳じゃない。
思い込む、という言葉を使う時は抵抗が見え隠れしていないか?
抵抗は一切ない。

罪を認める、に近い感じで認めたんだよ。
思い込みには、抵抗が見え隠れしている、事実そうじゃないのに、それを事実だと思っている。
私にとっての認識というのは、事実を事実だと、抵抗ゼロで受け入れる事だ。

どうやって認識が変わったかというと、目の前の現象が内面の投影だというなら、その投影内で今だと思っている瞬間は、本当はいつの内面が投影されたものなんだ?という疑問がきっかけだった。
現象の中での今の定義が崩れたんだ。
現象は、ロード中の画像に過ぎない。
じゃあ内面で作られている瞬間がその現象の今じゃないか、と思ったんだ。

つまり、「今」の定義を変えた、だから、今叶っているのは当たり前だろ。
で、内面の投影なんだから現象化はくるんだよ、流しっぱなしだからね。
かつて私が思っていた今は、過去だとぼんやり思っているよ。
そうしたら7章がわかったし、既にあるも、直結も、108さんが何故この言い回しを使っているのか、とかもね。

まあ、内面には今しかないんだけどね。
今の定義を変えた、というより変わった、かもね。
今まで美味いと思っていた寿司屋より、もっと美味い寿司屋で味わって至福の時を過ごしたから、前美味いと思っていた寿司屋に以前ほど美味いとは思えなくなった、いやまずい、という感じかな。

質問さん
質問さん

あると認める事は出来ても、そのあるもので物理的に五感遊べないよ

達人さん
達人さん

五感で味わうのは楽しいし、味わっているよ。
でも味わえる方が現実だと誰が決めたんだ?
7章は、もう叶っている、が前提だ。

願望っていうものに、叶うか叶わないか憂いたり、待ちわびたり、そんなラベルを貼っているだろ?
それを剥がす事を手放すというのではないか?
願望というラベルを剥がすだけだ。

だから願望というラベルをはがされた、元願望について考えても、今起こっている事、過去に起こった事のように思える。
既に起こったものを、起こり得るのかどうか、憂いたりはしないだろ?

タイトルとURLをコピーしました