【方法論】「絶対にあきらめないこと」他人のリアクションなんか全部スルーでいい。 いちいち意図を撤回するな、全く関係ない。 自分の決定がすべてということが理解できた。

体感・気づき・方法論
【方法論】「絶対にあきらめないこと」他人のリアクションなんか全部スルーでいい。 いちいち意図を撤回するな、全く関係ない。 自分の決定がすべてということが理解できた。
達人さん
達人さん

月収200万稼いでる人と、108さんの態度を参考にして、自分なりにいろいろとアレンジしていたら、願望がガンガン叶うようになったり、自分の現実にいいことがどんどん起こるようになってきた。
意図さえあればいい、という意味が体感としてわかる。
大きな成功を収める人とそうでない人の違いは、願望に対する意図の図太さの違いだなと思う。
ほとんどの人はすぐに意図を撤回してしまう。
現実に対するリアクション装置になってしまっている。
というか、意図すら出ていない。

でも、成功者ってのは願望に対する意図が図太いため、撤回しないから、周りの人たちからは信じられないようなことを次々と成し遂げられる。
絶対にあきらめないこと
よく言われがちな言葉だけど真理だと思う。
他人のリアクションなんか全部スルーでいい。
そんなくだらないことでいちいち意図を撤回するな、年齢とか、経歴とか、時代がどうとか、達人が言ったからとか、全く関係ない。
自分の決定がすべてということが理解できた。
まぁ、周りにいちいち振り回されていたら、願望はなかなか叶わないだろうね。

質問さん
質問さん

どうせ自分の願いなんて叶わないとか、世間ではこれが当たり前だからと考えていました。

達人さん
達人さん

世間がどうとかまったく関係ないよ。
それも条件付けにすぎないんだよ。
あなたの望む願望はすでに全部叶っているし、最高の幸せに包まれている、これが真実だ。

私がおすすめしているのはチケットの7章の適用だ。
7章を適用するという意図をもつこと。
そして、その意図を意識的に保ち続けること。
7章を理解してようがしてまいが、達人のことを理解してようがしてまいが、自分の能力とか性格とかそんなものまったく関係なく、7章を適用するという明確な意図を保ち続けること。
意図だけでいい。

自分を愛するとかも、クレンジングとかもまったく関係ない。
自分の思考や、感情や、観念や、外見とかもまったく関係ない。
そして、何があっても、その意図を撤回しないこと。
7章からすれば、7章を体験したいという願望ですら叶っている。

質問さん
質問さん

意図ってどうやって保てばいいですか

達人さん
達人さん

打ちひしがれても、目の前の現実は関係ないっていう切り替えができればいい
意図とは、それを邪魔する思考よりも、望む方向を見続けるという意識的なものだ
思考と同化してると、その思考どおりの現実が見える
なりたい自分に反する自分になっていたら、あ・違ったといって、なりたい自分に戻ればいいだけ
なっていたら、目の前で嫌なことが起きたとしても、その嫌なことに対してすごくムカついても、なったことに対しての疑いは起こらない

質問さん
質問さん

願望は達人にならなきゃ叶わないのではないですか

達人さん
達人さん

それも条件付けにすぎないから、その条件を今すぐ外せ
達人にならなければ願望は叶わないというルールを持っていたら、それ通りの現実しか展開しないよ

質問さん
質問さん

具体的にどういう事が起こったのか教えて下さい

達人さん
達人さん

具体的には、収入は約10倍、芸能人になったみたいに、人が集まってくるようになったり、体が妙にパワフルになったり、いろいろだよ、これからもガンガン叶えていくつもり。
確かにスピ系はバカにしてる感じはあるね、だって、スピリチュアルオタクになっても願望は叶わないからね。
引き寄せとかエゴとか、ほんとどうでもいいよ
そんなものに振り回されていたら、いつまでたっても願望は叶わないさ。

エゴとか別の領域とかさ、どうでもいいんだよね。
というか、そもそもそんなもんあるのって感じ。
引き寄せの法則とか、潜在意識とかの知識とかも全部いらない。
スピリチュアルの本とか、自己啓発系の本とかは全部捨てたほうがいい。
達人のまとめとか、ああいうのは読めば読むほど叶わなくなっていく。

エゴ、別の領域、手放し、感情ナビ、思考、達人、こういった概念はすべて捨てていい。
自分自身が、今まですーっと散々振り回されてきた。
潜在意識や引き寄せ系の本も腐るほど読んだり、、ブログなども読み漁ったけど、いらねーなぁーと思う、どれも話にならない。
作者自体が大して願望を叶えていなくて、そうであってほしいという願望の投影か、そもそも嘘かもしれない。
大事なのは、どんなことも疑うことだ。

それと、引き寄せの法則にハマってしまうと、いいことが起こると、「やった・引き寄せられた・すげぇ」となり、なかなか引き寄せられなかったり、嫌なことが起こったりすると、「うわぁぁ・嫌なことを引き寄せてしまった」というふうになりがちだ。
つまり、結局は現実に振り回されているってことだ。
むしろ、現実に一喜一憂しやすくなり、引き寄せを知る前よりひどくなる。
自分がそうだったけど、こういった理由で逆に余計に悪化してしまった人が増えるんだと思うよ。

これ以上、スピリチュアル犠牲者を増やしたくないもんだ
誰の言うことも信じないこと。
自分のこと、つまり、自分の思考、感情、思い込みとかも信じないこと。
内面とかどうでもいいのよ。
自分の感情とかどうでもいい。
蓋とか、再配達とかも、気にすることはない、そんなものもどうでもいいことだから。


よく本とかには、親のせいで○○できないとか、トラウマがあるせいで○○とか、インナーチャイルドがどうとかチャネリングがどうだとかあるが、それも全部どうでもいい!
そんなわけのわからないものに振り回されるな。
どんな分野でも大成功している人、突き抜けている人、願望をガンガン叶えて自分の望むような人生を送っている人は願望に対する意図が図太いんだ、物理的に本当に図太いんだ。

現実に対していちいち一喜一憂してない。
エジソンなんかがいい例だ。
電球を発明するプロセスで5000回くらい失敗したらしいが、エジソン自身は1回も失敗したとは言っていない、すべて発明だと言っている。
しかも、自分の家が燃えて消し去っても笑ってたらしいな。
これはポジティブとかそういうんじゃないよ。
エジソンからすればただの現象にすぎなかったのだろう。

営業だって、優秀な営業マンは断られることなんかどうも思ってない。
断られようとも関係なく、契約をとるという明確な意図があるんだよ。
逆に契約がまったくとれない営業マンは、1回断られたくらいですぐに落ち込みあきらめてしまう。
ナンパにも同じことが言えるし、受験だってそうだろ、いちいち模試テストに一喜一憂してる奴はたいてい落ちてる。

願望が叶わないって人は、意図があやふや、というか意図すら出てない。
それと、現実に振り回されすぎなんだ。
そんなんじゃ自分の望むような人生を送れなくて当たり前なの。
達人やら、スピリチュアルマスターやら、潜在意識マスターやらを崇めてる信者なんて、まったく願望なんて叶ってないじゃん。
信者なんかにはなるな、むやみに崇めるな、尊敬するな。
そいつらの言葉を信じて力を持たせるな。

自分の選択が絶対だ、自分の意図が絶対だ、何があっても、いちいち撤回するな。
起きてくる現象に一喜一憂なんかするな、現象は現象にしかすぎない。
なんでこんなことが起きたんだろう…と、いちいち意味を持たせなくていい、意味なんてないんだから
大切なのは自分の意図だけ、徹底的に意識的に保つこと。
最初は大変だけど、訓練していけば現実にまったく振り回されなくなる。
嫌なことがおきたらどうしようとか、どうでもよくなるよ。
みんなが自分の望むような人生を送れることを願っているよ。

雑談スレ その7
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12085/1398429180/
823: 名無しさん :2014/08/16(土) 00:06:27 ID:bPEdu9b60

タイトルとURLをコピーしました