【体感】「覚悟を決める」どんだけ疑わしくても、「既にある」というのを信じるって決めてから変わってきたんだと思います。「既にある」を信じることで、どんなに不都合なことが起きてもいいと覚悟しました。

体感・気づき・方法論
【体感】「覚悟を決める」どんだけ疑わしくても、「既にある」というのを信じるって決めてから変わってきたんだと思います。「既にある」を信じることで、どんなに不都合なことが起きてもいいと覚悟しました。
達人さん
達人さん

最近認識変更しました。
達人さん達が言っている、「現象化なんて何の価値もない、自分の認識(妄想)こそが真実なんだ」っていう言葉を、「そういう気持ちになれっていうことね、そうすれば現象化するんでしょ?」みたいに考えていました。

でも本当に、「自分の考えたり、感じている、脈絡もないような妄想みたいなものこそが、いわゆる現実なんだ」っていう認識に変わりました。
これこそが超重要なんです。

そして、これに気づいた後に分かったんですけど、「叶わないよぉ・叶えてよぉ!」って思っていることは、今までずっと「嫌だ」って思ってたけど、実は凄く楽しんでいたんですよね
認識変更した後も、そういうことをつい考えて、楽しんじゃっていました。

多分、一か月前くらいの自分が、このことを聞いたとしても、「そういう認識になれば叶うってことだよね?」っていうふうに、スルーしちゃうと思います。
そして、深く理解しようとすると絶望してしまい、耐えられないから、忘れちゃうのかもしれません。
でも、この認識になると、ラクになるので、そんなに悪いもんじゃないですよ。

「願いが即叶うって、はっきりいって超つまんない、映画やら漫画やらの最終回のハッピーエンドだけ見せられているみたい」という言葉も、今まで自分も散々文章では知ってたんですけど、願いが叶うことを妄想しても、「現実に現れなきゃ後悔するよ、五感を伴って感じられる方が妄想よりいいに決まってんじゃん!」っていう気持ちに流されていたんですよね
だから、5分とたたずに「願いが叶わないゴッコ」に戻っちゃってました。

そこから脱却できたのは、やっぱり、「現象化がゴミのようなものだ」っていうのが分かってからです。

質問さん
質問さん

どうやって認識が変わったのですか?

達人さん
達人さん

あくまで自分の場合はですけど、どんだけ疑わしくても、「既にある」というのを信じるって決めてから変わってきたんだと思います。
「既にある」を信じることで、どんなに不都合なことが起きてもいい」と覚悟しました。

極端に言えば、「物凄い不幸が起きても、倫理的に許されないことを自分がすることになっても、死後に地獄に堕ちてもいいんだ」、っていうふうに、覚悟しました。
常に言い聞かせていたわけじゃないです。

なんで覚悟が決まったのかは分かりません。
というか、この覚悟自体、結構ブレそうになりましたし、後から考えてみると、そのきっかけも大したことじゃなかったです。
その時、人生がどん底だったから腹をくくれたっていうわけでもないです。

認識の変更のみを目指すスレ6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9650/1554727897/
576 投稿日:2020/05/31(日) 08:10:35 ID:9MbrlPSo0

タイトルとURLをコピーしました