【体感】「持ってることに気付く覚悟」認識の変更っていうのは、「達成感とか高揚感」が、既に自分の中に在るってことに気付くことだ。認識の変更には「持ってることに気付く覚悟」が必要なんだよ

体感・気づき・方法論
【体感】「持ってることに気付く覚悟」認識の変更っていうのは、「達成感とか高揚感」が、既に自分の中に在るってことに気付くことだ。認識の変更には「持ってることに気付く覚悟」が必要なんだよ
達人さん
達人さん

認識の変更をする前は、まとめを読んだり、掲示板を見たりして、「これは合ってる」とか、「これは全然違う」とか、一喜一憂していたけど、認識の変更後は、全部合っているとしか思えない。
そして、不足をもう一回体験したいから、無理矢理に、認識の変更前の思考に戻して、周りを見てみても、認識の変更をしている事が前提になってるから、認識の変更前の思考には、もう戻れない気がする。

質問さん
質問さん

認識の変更をしたきっかけはなんですか?

達人さん
達人さん

自分の願望が本当の願望じゃない事に気が付いて、「本当の願望って何だろう?」と考えたら、「それって叶ってんじゃん、しかも他も全部あんじゃん!」ってなりました。

質問さん
質問さん

実は、それは本当の願望では無くて、本当の願望ではないのに、すでに自分に在るものを、真の願望だったんだと、弱い自分に強引に思い込まされたのではないですか。

達人さん
達人さん

本当の願望は、本当の願望だったよ。
仮に、弱い自分に思い込まされたとしても、それは「叶ってる」以外のなにものでもないよ。
だって、自分の願望なんだからね。
そもそも、弱い自分っていうのが、まるで自分じゃ無いみたいに読み取れるけど、それも自分だよ。

質問さん
質問さん

情熱を持って、全存在をかけて仕事していたら分かるけど、願望に本当も嘘も無いんです。
なぜなら、嘘の願望に、情熱は注げないようになってるんだからね。

達人さん
達人さん

言い方が悪かったかもしれないけど、「本当の願望」とは、「願望の本質」という意味だ。
例えば、その全存在をかけた仕事で、なにか目標を達成したとすると、それに伴って、内面では「達成感とか高揚感」が湧くと思うんだが、その高揚感とかのことを「本当の願望」だと言っている。

認識の変更っていうのは、その「達成感とか高揚感」が、既に自分の中に在るってことに気付くことだ。
だから、既に持ってることも分かるし、それをわざわざ持ってないフリをして、現実で達成感とかを体感する為に、その全存在をかけた仕事を選択していたことにも気付くんだよ。

「なぜ、わざわざ持ってないフリをして、現実で体感しているのか?」と言うと、持ってる状態で同じ達成感を得ても、何も思わないからだ。

認識の変更には、そうなる覚悟、つまり、「持ってる事に気付く覚悟、気付いてしまう覚悟」が必要なんだよ

質問さん
質問さん

情熱は、自分が全能の神と同一であり、それが内面にあると気づくことから生まれるのだと思うけど、それに気づいてから、フィーバーが始まると思っています。

達人さん
達人さん

フィーバーはフィーバーだけど、例えるなら、買い物して後でレシートを見て、「こんなの買ったんだ」という感覚だ。
プレーヤーからアーティストになるから、反応ではなく、眺めてるだけだ。

認識の変更のみを目指すスレ7
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9650/1596425447/
52 投稿日:2020/09/01(火) 11:41:50 ID:5uupdB1s0

タイトルとURLをコピーしました