【方法論】【詭弁さんpart1】「願いに妥協せず、ひたすら強く思えば必ず叶う。」やるなら徹底的にだ。変わりたいなら変わればいい。一日10万回の思考を気合で塗りつぶし続ければいい。

達人part
達人さん
達人さん

あなたは、なぜそこまで自分には出来ないと思う?
過去に縛られすぎているからだよ。
達人も凡夫も、誰しもが過去に得た知識や体験の裏打ちで話してるし、私もそうだ。
でも、全てを超越したら、自他なんでないよ。一切無だよ。

だから、一切、過去に縛られないなんて不可能なんだよ。
ゆえに、実現が既にあるということはあり得ない。
それは無だ。既にあるは大嘘だ。

だが、限りなく過去に縛られない状態に近づくことはできる。
その状態に近づけば近づくほど、人は自由になれる。
それは、常に誰の言うことも聞かないということだ。


見るものは常に過去。
そこの情報を信じるということは、いかなる達人の言うことであれ、そこに束縛されるということ。

いい加減に束縛されるのをやめて自由を獲得しなければならない。
それが全知全能に限りなく近づく道。
常に疑い、束縛を緩めていくことだ。

質問さん
質問さん

蛇口をひねったら、たまたま給湯器が壊れててお湯が出なかった場合、自分が認識していない所で「もしかしたらお湯が出ないのかも」と思っていたってことですか?
現実が全て内面の投影なら、結局は、意図しても叶うかどうかは分からないになるんじゃないのかな

達人さん
達人さん

蛇口の例はちょっとこじつけだ。
当人にとっては出ることを疑ってなかったわけだから、これはおかしいと思うのは当たり前だろう。

でも観点を変えればおかしくもなんともない。
現実は内面の投影というが、人は雨が降る位置をいちいち意識するか?
現実に起こるほとんどのことは、それまでの因縁にそって無意識に発生する。
その人にとって不都合だろうがなんだろうが、意識しない部分は乱雑に、一定の調和を持って発生する、でも、そこはどうでもいいはずだ。
いつも買うおにぎりが売ってなかったからといって、そんな事であなたの創造性に陰りを持たせなくていい。

思考とは無意識に作られたものに対する反応であり、それに抗って望む未来を今に創造することができる唯一のツールなのだ。
無意識に作られてしまった現実を解いて、望む未来を向き直してくれたのは、いつも思考のはずだろう。
あるがままの無為自然の道は草木と同じだ。
思考を否定してどうするのだろうか?
文学を始め、この世のあらゆる芸術は思考が無ければ出て来れない。
草木に芸術が分かるか?

無意識に提供された結果が気に入らないなら、根拠のない自信を持ってことに当たれということだ。
結果にとらわれるなとはそういうことだ。

その蛇口から水を出すことはただの手段と言うが、どうしてもその蛇口から水をだしたかったらどうする?
どうしてもその人と付き合いたかったらどうする?
どうしてもその仕事がやりたかったらどうする?
そんなのただの手段だから、それにとらわれるな、というのか?

この世のあらゆることはあなたの欲を満たすための手段だ、欲は際限がない。
つまり何らかの手段をとり続けるのが、生きるということなのだ。

質問さん
質問さん

もちろんその蛇口に拘っているならトコトン拘っていいと思うけど、それで終了ではなくて、視野を広げたら可能性はあるよってことです。

達人さん
達人さん

そうかな?そこに妥協はないかな?
たまたま蛇口が出ないから、別のでいいだろ、所詮どうしょうもないことはこの世にあるし、その方が気が楽だ、という感じじゃないかな。

とんでもない不運だが、たまたま車に引かれて身内が死んだらどうする?
別のでいい、というわけにはいかなくなるでしょ。
おやつや蛇口という些細な日常から、目に映る現実にどれだけ妥協させられているか考えてみることだ。

まず、願い事は一切妥協しないことだ。
この世にはどうしようもない事があるのならば、願いなんか叶うかどうかわからないだろう。
都合のいい時だけ信じるのなら、朝の星占いと何も変わらんよ。
潜在意識や思考の力に希望を抱くのなら、中途半端にはやらない方がいい、やるなら徹底的にだ。
この世にはどうしようもないことがあるという認識で、潜在意識に縋っても苦痛でしかないでしょう。

大きなことを成し遂げた人は妥協がないんだ。
知識を弄しているだけじゃ、ただのエセスピリチュアリストだ。

絶望の中からちゃんと形となって社会的に成功した人の共通点は何だろうか?
徹底的に熱意を持って貫いたことだろ?

彼らの特徴は毎日毎日時間があれば徹底的にやり続けたことだ。
199さんは1~2年もやったんだろ、これがどれだけ凄まじいことかわかるかな?

変わりたいなら変わればいい。
一日10万回の思考を気合で塗りつぶし続ければいい。


絶対に成功する
絶対に出来る
絶対に上手くいく
絶対に幸せに豊かに暮らす
それを思い続ければいいだけだ。
それ以外の知識は、ただの言い訳だ。
余分な知識が増えれば増えるほど、それを言い訳にして甘んじて、ぬるま湯に浸かる。

「悟り」は成功を諦めた者の「逃げ」だ。
幸せかどうかは本人が決めることであり、物を得ることと幸せは関係ないからだ。
物や人、地位や名誉を得たいなら、ただそれが出来る自分になればいい。
幸せになりたいなら、全て諦めて生きるのが一番早い。

人生にうんざりしてるならとっとと死ぬのもいいが、どうせ終わった人生なら、一年は本気で潜在意識に捧げてから死ぬのも悪くないとは思う。

質問さん
質問さん

憧れの芸能人の顔になりたいと願ったら、その顔になった自分が存在してるんですか?

達人さん
達人さん

その質問には最もらしい理屈が返ってくるだろうが、一時的に納得してもどうせすぐ納得しなくなるから、能書きをこねくり回す前にやることだ。
毎朝鏡見て、変わってないじゃんって思うのを上回るくらいに、イケメンとか可愛いとか思える自分になること。

そのためにはとにかくそう思い続けること。
あなたが今そうでないと思うならそうであると思えるくらいまで自分なりの方法でやり続ければいいだけだ。
顔変えるなんて物理法則ブッとんでるんだからまず納得する前に顔変えること。
ちなみに顔が変わった体験談なんでいくらでもあるから、探してみるといい。

質問さん
質問さん

願望を叶えるためにすることが、潜在意識の悟りを開く事なんですか

達人さん
達人さん

そんなことは一言も言ってない、彼らのように徹底的にやり通せ、と言っただけだ。
もちろん人生にはどうにもならないことがあると受け入れて生きるのもいい。
ただ一つ言っておくが、「自由意思がないという教え」や、「諦めたら叶う」の教えは嘘だ。あれは詭弁だよ。

その一方で、一番手っ取り早く幸せになるのは、今全てを諦めてしまうことだとも言える。
確信がない中、願望に向けて必死に生きるのは最初は確かに辛いだろうからだ。
でも諦めてうまくいくならみんな達人になってるだろう。
諦めても、願望を維持することによる苦しみがなくなるだけで、諦めれば必ず叶うというわけではないよ。

願いに妥協せず、ひたすら強く思えば必ず叶う。
途中で期間を区切らなければ、叶わない方がおかしいのだ。

質問さん
質問さん

手放すこととあきらめることは違うよ

達人さん
達人さん

同じだ。そういうのを詭弁と言って、聞いているものを混乱させる。
強いて言うなら実現に確信を持つ状態は、余計な不安のない「手放し」の状態とも言えるだろうけど、なおのこと思考を調整する必要があるだろう、やらなきゃならないことは一緒なのだよ。

言葉を弄していてはまた深みにはまってしまうよ。
自転車になかなか乗れなくてネガティブになることもあろうが、いつまでも説明書を読むのは、違うのではないかな。
出来るという確信を持ってことに当たるだけだ。

質問さん
質問さん

手放したら諦めることになりそうでこわいです。

達人さん
達人さん

諦めと手放しは一緒だ。
メソッドは魔法じゃないんだ。
メソッドをやってあなたの考え方が変わるから叶うんだよ。

「諦める」とか「手放す」とか「自由意思がない」とか「エゴだから叶わない」とかいうのは全部詭弁なんだよ。
どれが正しいとかじゃないくて、その結果、あなたの考え方が変わるから叶うんだ。

私は詭弁を弄するのが嫌いだからシンプルに言うが、メソッドはあなたに確信を与えるためにあるものだ。
色々な知識を仕入れて混乱しているなら、そんなことごちゃごちゃ考えなくていいから、考え方を変えること、確信を持つことだ。

質問さん
質問さん

結局執着してしまいますが、ネガが出てきてもアファして消していけばいいのでしょうか

達人さん
達人さん

まず執着してる自分は否定しなくていい。
あなたが生きている証を否定するな。
そこまで一つのものに入れ込めることは素晴らしいことだ。

よく考えてほしいのだが、執着はダメだの、ネガはダメだの、エゴはダメだの、あなたを縛っているののはどこの誰とも知らない者の言葉じゃないか。
もう周りの情報に惑わされなくていい。

あなたが一番正しいと思うことをするんだ。間違いにはならない。
ネガだろうがポジだろうが、それをすべてねじ潰すぐらいに絶対の正しさを自分に持たせればいい。
方法はなんでもいいんだよ

質問さん
質問さん

「妥協するな」っていうのは、鳥になって空を自由に飛びたいのに、飛行機やパラグライダーで満足してないで鳥になれって事ですか?

達人さん
達人さん

妥協するなってのはまあ、そういうこと。
あとは叶う道筋も妥協しない方がいい。
何でもいいから叶ってほしいだと、不幸な叶い方になるかもしれないだろ。

何でもいいからお腹が満たせればいいわけじゃないでしょ?
誰でもいいから付き合えればいいわけじゃないでしょ?

質問さん
質問さん

一番大切な自分を否定していて、何が何だかわけがわからなくなってしまっています。

達人さん
達人さん

あなたが一番正しいと思うことをするんだ。間違いにはならない。
ネガだろうがポジだろうが、それをすべてねじ潰すぐらいに絶対の正しさを自分に持たせればいい。
方法はなんでもいいんだよ。
徹底的にそれをやって考えを変えることだ、自信もつんだ。
私の言葉すら、何言ってんだこいつくらいの勢いで越えて行けばいい。

質問さん
質問さん

叶う筋道を妥協しないほうがイイ というのは、どうやって叶うのかの手段、工程を気にするな ってのと別の意味ですか?

達人さん
達人さん

それとは別だ。
私達は欲望を満たす為に、あらゆる手段を取り続けているのだから、手段が何でもいいというのは突き詰めれば、愛さえあれば何でもいい、欲望さえみたせれば何でもいい、になってしまう。

そういうアプローチもあるが、私はそういう詭弁が嫌いなのだよ。
精神論に取られかねない。

質問さん
質問さん

カレーたべたいんだから、カレーなんだよ、ハヤシでいいやじゃないんだよ、みたいなことですか

達人さん
達人さん

その通り、さらに言えば、最高にうまいカレーだ。
さらに言えば、それを作ってくれる最愛の人だ、最高じゃないか?

質問さん
質問さん

わたしの場合、「自分にとって一番いい形で叶う」ことに決めたら、理想以上に実現してくれるようになりました

達人さん
達人さん

全く正しいね、あらゆる欲をぶちまけるんだ。
苦しみながら叶いたいのか?
叶ってからじゃないと幸せを味わえないのか?
叶いながら幸せじゃいけないのか?

物欲も精神的充足も一切妥協しないで、それを許す、最強のわがまま存在になるんだよ。

質問さん
質問さん

ハヤシでもいいか、これもわるくないか、になってるところでした

達人さん
達人さん

ただ、別にハヤシを拒否しなくてもいいんだよ。
「ハヤシじゃ絶対満足してやらねーんだ!カレーじゃなきゃ絶対幸せになってやるもんか!」ってのはね、変な言い方だけど、幸せに対する妥協なんだよ。
「ハヤシだろうが福神漬けだろうが幸せで何が悪いんだ、でも最高のカレーは必ず手に入るんだよ!」っていう感じね。

願いも幸せも両方妥協しなくていいんだ、それぞれ分けて考えればいい。
「俺は今絶対幸せじゃなきゃおかしい!そしてカレーも手に入らなきゃおかしいんだ!」っていうことね。
幸せとカレーはセットではないことに気をつけて欲しい。
願望は個々で考えるんだよ、出来る自分であり続ける。

質問さん
質問さん

アファしても2年近く叶わないんです。それはなんでですか?

達人さん
達人さん

何をどれくらいやるかは重要じゃないんだ。
勉強だって運動だってそうだったろう。いくらやってもできない奴もいれば、何もしなくてもできる奴もいる。

認識の違いだよ。まずは認識を変えることだ。
変えようと思えば必ず変わる。出来る自分であり続けることだ。

とても簡単なメソッドがある。
それは、あなた方が今持っているスピリチュアルなり願望実現なりの本があれば、それをビリビリに破って捨ててしまうことだ。
燃やしてもいいだろう。
願い事日記とか、新月のお願いとかもね。
こんなもんなくても、おれは、わたしは幸せになれるんじゃ、願望は必ず実現するんじゃ、っていう感じね。

これをやるのをためらった場合、物凄い拒否反応を示した場合、貴方方は自分の力を全く信じられていないことになる。
どれだけ実現に対して恐れや不安をいだいているかがわかる。
あなた方の認識がいかに実現しているかが実感出来るだろう。

これは、自己啓発系の本を有している人たちには、お勧めできるメソッドだ。
こんな本いらん、という心境になれてるかどうかが、自己認識の基準になるだろう。

潜在意識を使いこなす達人が集うスレ20
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9650/1382151720/20
841 : 幸せな名無しさん :2013/12/02(月) 12:24:30 PKQHp6a60

タイトルとURLをコピーしました