【方法論】【詭弁さんpart4】「現実はあなたの味方だ。現実は常に最高の状況をあなたに提供している。」その認識を、現実の如何に関わらず持て、ということだ。

達人part
達人さん
達人さん

前スレで全てを手放したいと言っていた方、とりあえず寝てみてはどうだ。
寝てる間は現実で起きた全てを手放しているだろう。
その実感を翌朝感じることを目的としながら今晩、寝てみなさい。

本当のことを言うと、あなたが現実だと思っているものは実は夢で、あなたの頭の中が現実なのだよ。
今日見た夢の内容を手放したいんです!ってなんか変な話だろう?笑

夢は起きたらそのうち忘れる。
あなたが手放したいと思うのは、逆に夢の内容をいつまでも引きずっているようなものだよ。
現実なんてあなたの妄想の残りカスのようなものだ。
それに気づくことだ。

質問さん
質問さん

現象化が関係ないっていうの、わかりますよ。
私を励まして下さい!

達人さん
達人さん

現象化は関係ないのだろ?
あなたに限って言う話ではないが、私もあなた方にとっての現象の一部だということを忘れるな。
特定の誰かを尊敬したり、特定の言葉に力を持たせるな。誰かの信者になどなるな。
天上天下唯我独尊。だよ。
励ますなら、己の大いなる熱意を以って自己を奮い立たせろ。
私という現実の言葉に頼るな。一人でやり切れ。

私はあくまであなた方に、自分で自分の人生を選び抜く力を持つきっかけを与えているに過ぎない。
人によってはそのきっかけは突然の天啓という形で訪れることもあるが、普通は徹底的にやるしかない。
あらゆる現実に主導権を渡さなくなれば、現象化など心からどうでも良くなる。
それが自由だよ。

質問さん
質問さん

私は喜怒哀楽の塊みたいなものです
愛情注ぐけど、愛されたい感もいっぱいです

達人さん
達人さん

あなたは全ての欲を現実ではなく自分の脳内で満たせ。自己完結だよ。
脳内嫁でも脳内夫でもいいから、それを全力で愛して、それに全力で愛されろ。
現実に対しては喜怒哀楽のあるがままでいればいい。徹底的にな。

達人さん
達人さん

ちょい整理する。
この板で言うところの、豪さんや199さんが私のオススメするやり方なのだよ。

叶えるために徹底的にやること。
現実を変えたいならこれをやるべきだ。

現象化を無視しろというのは、「既にある」という理屈に基づいた話であって、話の流れで出たから尾を引いてしまった。
自愛とかその辺りもこちらに該当。さっきクロカヨさんについて調べたけど、まさにその通りだ。
逆に言えばあの領域にまで達しないと意味がない。
こちらは徹底的に自己完結で己を満たす。だな。

どちらも徹底的にやらなければ意味がない。
スポッとハマる人は器用な人なので、そういう人の話はあまり鵜呑みにしなくていい。

質問さん
質問さん

「脳内で満たせ」ってのは、イメージングとかしてその感覚に浸りまくってれば良いってこと?

達人さん
達人さん

あなたの脳内が満たされれば方法はなんでもいい。
でも器用にやれないなら徹底的にやるしかないのだよ

現実に惑わされない力をつけるというのは、現実が全てあなたの味方となることを意味する。
あなた方を惑わす、という意味では現実は全てあなたの敵だが、あなた方が持つべき認識は、現実は全て、常にあなたの味方であるということだ。
その認識を現実に惑わされずに持て、と言っている。

現実はあなたの味方だ。
現実は常に最高の状況をあなたに提供している。
その認識を現実の如何に関わらず持てということだ

達人さん
達人さん

脳内完結しろってのか?結局現実変わらんのか?って言ってる人が多いから、そういう人たちに対する答えとしてはだな、早い話が「ピグマリオン効果」というやつなのだよ
(私はうわべだけを掬って話してるから、ピグマリオン効果についての詳しいツッコミはご遠慮願いたい笑)
あれは、教師が疑い無く「現実の」この子は出来るんだと信じているからこそそうなるのだろう?

一方、「現実の」この子は非常に馬鹿だが、ピグマリオン効果を知った教師が、いや、でもこの子は「本当は」きっと出来るんだ!やれるんだ!「現実の」この子は嘘だ!と思っても、これじゃただの現実逃避だ。
わかるよね?

あるところに、「現実」が非常に不都合だと感じているAさんがいました。
引き寄せの法則を、あるいは潜在意識を、あるいはマーフィーの法則を、あるいはリアトラを、あるいはチケットを、あるいはマネーゲームを、あるいは量子力学を知ったAさんは、目を輝かせます。

本当は」叶ってるんだ!さあ、快だ!深層心理に落とし込むんだ!強く思い続ければ叶うんだ!振り子だ!既にあるんだ!プロセスなんだ!「現実」は嘘だ!不都合極まりない!と思っても、これじゃただの現実逃避だ。
わかるよね?

現実に対する認識を変えるんだよ。
そして、変わったら不足は存在しえないんだよ。

いいかい、誰もあなた方のことを「愛してる」と思ってるわけじゃないんだよ。
あなたが「愛してる」というただの棒で出来た言葉を勝手に解釈して、私はこの人に愛されている、と勝手に解釈しているだけだ。

あなた方の憧れの異性に「T’estimo」と言われて嬉しいか?
「は?」ってなるだろ。
愛されているとはおもえないだろ?
あなた方が、現実を勝手に解釈して愛されているとか愛されていないとかやっているのだよ。
これが現実に振り回されるということだ。

質問さん
質問さん

現実のバカな子もいるけど、その子ができる子であるのもあるから、できる子の方に注目してみようって事かな?

達人さん
達人さん

それは現実逃避。
現実に馬鹿な子がいて本当はできる子なんだ!ってのは言い聞かせているだけだろう。
現実は馬鹿だと「知ってる」から。

現実に馬鹿な子なんていないんだよ。現実は間違いなく満たされてるんだよ。
間違いなくその子はできる子なんだよ。

おかしいんだ。叶わない叶わないって言ってる人のやってることは、わざわざその子は現実は馬鹿なんですって認めてから、本当は馬鹿じゃないんだ!ってやってるんだよ。
それこそ馬鹿じゃないか。

達人さん
達人さん

あなた方は知覚するんだよ。

そしてまず、
携帯をチェックするだろ
返事がない→愛されてない!
残高チェックするだろ
ゼロが足りない→お金がない!
ってやっているのだ。
んでそこから色々叶えはじめようとするの。

原初の「ない」が全てかなってるんだよ。
すごいだろう。みんな願望実現の達人だよ。
だから頭の中の構造を破壊して、その原初の「ない」という知覚障害を見抜けと言っている。

質問さん
質問さん

じゃあバカだと思ったらその考えを認めないで、天才だ天才だ天才だーーーーーー天才天才天才天才天才!!ってバカが思考から消えるまでとことんやれってことかな?

達人さん
達人さん

それが全てだ。それを徹底的にやれと言っているのだよ。
ただプロセスにおいて、現実はバカで本当は天才という認識にならないよう注意だ。
現実が天才なのだ。

まあそういうのは徹底的にやれば清濁併せ呑むという感じでゴリ押せる。
199さんなんかもそうだし、ふつう、一般的にはゴリ押すしかないんだよ。

認識が変わってから提唱されるメソッドはあてにならない。
なぜなら彼らは別にその道を通ってきたわけではなく、突然の天啓で気付き、その認識から真実を語っているだけなのだ。
だから認識が未開の人々にとっては、詭弁という。

達人さん
達人さん

ニュアンスとしては本当はその子が天才であることを信じようとするのではなく、現実のその子が馬鹿であることを疑っていく方が正しい。
本当にあなたは物事を正確に捉えられているのか、とことん疑ってみるといい。

本当に叶ってないのか?
実は叶ってるんじゃないのか?
ってね。

信じるということはリアリティを他に依存させる行為であり、
疑うということはリアリティを己に取り戻す行為なのだ。

矢を放ってから的に当たるんじゃない。
的に当たってから矢を放つのだから、外れるわけないんだよ。
それは百発百中ではない、百発成功という。

矢が当たることを信じるのは現実にリアリティを依存させる。
矢が当たっていないことを疑うのは自らにリアリティを収斂させる。

質問さん
質問さん

お金持ちになる人は、お金ないなあって思っても、そのことにそんなに焦点当ててないからですか?
両想いになる人は、メールこないなあ、と思っても、そこにいつまでも焦点当ててないで思考を未来に切り替えてるからですか?

達人さん
達人さん

家はお金持ちで、飽きたから暇つぶしに一週間貧乏ごっこをしてる人がいるとして、通帳残高が2500円だとする。何も感じないだろう。

家が貧乏で、借金や介護、養育費で生活が苦しい人がいるとして、通帳残高が2500円だとする。発狂するだろう。

お互いに学生で彼はモテモテ。今日はいつも更新してるツイッターが更新されない。
友達の○○ちゃんのツイッターも更新されない。
メール来ないなぁ。二人で何処か出かけてるのかな。死のう…

彼はちょっと体調を崩して入院中。彼のいる病院は私しか知らない。
明日はお見舞いに行く予定。メール来ないなぁ。当たり前だよね!

これがおかしいのだよ。通帳残高2500円、彼からメールが来ない。
状況は同じだろ?あなた方が勝手に解釈するだけだ。
こういうのをやめろと言っている。

達人さん
達人さん

あなた方のあるだのないだの叶ってるだの叶ってないだのは、はっきり言って現実に振り回されまくっているんだよ。
だから現実はよきこともあしきことも聖者の言葉も愚者の言葉も全ては敵と言った。

後はあなた方が頭の中の構造を破壊して、現実を全て味方にしろということだ。
あなた以外に誰も、「あなたにはそれがありません」と決める力はないのだよ。
他でもない、あなたが断定しているじゃないか。「ない」って。
まさにこの世界は、あなた方それぞれの認識で出来ていたのだよ。

達人さん
達人さん

ケース別に説明をしようか。理屈っぽい人向きだ笑

クロカヨさんの場合だが、あれは引き寄せの法則だろう。
脳内彼に満たされた、ということで、充足感とともにそれに似たものが引き寄せられた。
つまり「彼を起因とした充足感」を感じていたことにより、例え現実が真実と感じていようが、それと似たものが引き寄せられたケースだ。

彼女には不幸がなかったので、現実が不幸に展開するはずはない。
「現象化する確信」があったわけではないのがポイントだ。
そして「彼に対する重要度」が高かったのもポイント。

また、これとは別に特に充足感を感じていなくとも願望が実現するケースもある。
呼吸であったり、水を飲むであったり。

これは私たちが経験則で、それは当たり前に得られるという「現象化に対する確信」があるからである。
また、よく槍玉に上がる、たまに蛇口をひねったら断水だったというのは「絶対に得られる」とは思ってないからだ。

一方、呼吸は「地上では絶対に得られる」と思っているから、疾患とかで無い限りは必ず常に得られる。
しかし「それに対する充足感」や、「それに対する重要度」は最低レベルだろう。
これらから分かることは何か。

達人さん
達人さん

・「得られる確信」がある場合、それが高いほど「充足感」「重要度」は低いが、現象化はまず起こる。

・「得られる確信」が低い場合でも「それに起因する充足感」があれば、「重要度」が高かろうが現象化が起こる可能性は高い。
ただ、現象ありきだと「それに起因する不足感」があるため、逆の現象化が起こることが多い。

・基本的に充足感がある場合、悪いことは起こらない。

ちなみに我々は例外を認めているので、例外的な事象は起こるが、内面が整っていない場合はすぐ元に戻り、さらにひどくなる場合が多い。
リバウンドというやつだ。

つまり、「得られる確信」を高めるか、「(それに起因する)充足感」を高めるか、どちらかなのである。

質問さん
質問さん

得られる確信と言うのは、例えばこのスレならどんなメソッドが当てはまりますか?

達人さん
達人さん

「得られる確信」を高めるのが、199式や豪さん、諸々の理屈による創造主としての自覚の形成。
こちらの場合根拠のない自信を高めるのがベスト。

「充足感」を高めるのが、現実ガン無視のクロカヨさん式、願望の重要度を下げて満たされてしまう自愛などだ。
世界=自分や、一元論、悟りも効果的だ。

そのどちらにも共通するのが徹底的にやること
そして頭の中の構造を壊すことだ。
私がお勧めするのは前者だ。人によっては後者も悪くないだろう。

また、「充足感」を高めて行く場合は、現象化に足をとられない自己の形成は必要不可欠となる。
クロカヨ式にしろ自愛にしろ、世界=自分にしろ、一元論にしろ悟りにしろ、共通するのは現象化しなくても満たされている心持ちである。

必ず勝ち続けて幸せでいるのと、勝ち負けを超越して幸せでいるのとどちらがいいのかでどちらをやるか決めて欲しい。
結果的に満たされるのは同じだが、実現する願望がダイナミックになるのは前者だろう。

出来る限り丁寧に簡潔に答えたつもりだ。
世の中にあふれるスピ本はなぜあんなに分厚いのだろうな。

あとはどちらか一方、もしくは併用してもいいから徹底的にやる。
考え方を壊して行くのはどちらも共通だ。

タイトルとURLをコピーしました