体感・気づき・方法論

体感・気づき・方法論

【気づき】「デフォルトが最高の状態」人間は、何もしなくても「神」であり、そのままで「完璧」であり、「正解」であるということです。何かをしようとするから、最高の状態から下がっていくわけです。

達人さん 私は、嫌なことが立て続けに起こっていて、仕事中に、決定的となる出来事が起きました。逃げるように早退をして、死ぬことに決めて、死ぬ方法を調べていました。すると、あるサイトに辿りついてから、「元祖一式」の「思考を停止する」メ...
体感・気づき・方法論

【方法論】「”完璧な私”になる」「完璧なんて信じない、自分でなんとかするんだ」っていうように、抵抗していました。だから、なかなか辿り着けないでいるんだと思うのです。なので、全部お任せしちゃいましょう。

達人さん 私は、潜在意識を何年も何年も勉強しては、躓いて、もがいて、苦しんで、結局は、「無抵抗」、「無防備」、「無攻撃」が一番なんだ」という所に、現在落ち着きました。以前では考えられないくらいに色々と絶好調です!やっぱり今まで、何...
体感・気づき・方法論

【方法論】「自分を内観する」とにかく自分と向き合い、検索することをしました。それをしていくと、だんだん自分の本心が、すぐに分かるようになるんです。つまり、潜在意識と繋がりやすくなるんです。

達人さん 最近になって、引き寄せが起こりまくっています。駐車場が空くのは当たり前だし、臨時収入があったり、全然会えなかった彼が会いに来たりです。事故を起こしてしまったのですが、事故の意味を内観して、反省をして、感謝をしたら、ちょう...
体感・気づき・方法論

【方法論】「問題が起こっても構わない」エゴは問題を運んできます。そのエゴに対して、「そうなっても構わない」と宣言します。問題が起こることを受け入れてしまえば、もうエゴはお手上げなのです。

質問さん 自分がずっと希望していた事が叶って、喜んでいたのですが、「この選択は間違っているのかもしれない」、「これを選択した結果、将来不幸が起こるかもしれない」と感じるような出来事が起こって、これからどういう気持ちでいたらいいのか...
体感・気づき・方法論

【方法論】「願望を受け取る準備をする」願望は丸投げして、叶うものとして準備をしておく「先取りのスタイル」にしていました。そういうことを繰り返すうちに、気付いたら魔法使いとか呼ばれるようになりました。

達人さん 潜在意識を使いこなした結果、職場で「魔法使い」などと呼ばれるようになりました。結構頼られるので、潜在意識を使い過ぎるのにも注意が必要だよ。 質問さん 意識を変えるために、何かトレーニングを積んだり、メソッドをした...
体感・気づき・方法論

【方法論】「望む現実を選ぶことに没頭する」体験する現実というのは、自分の波動に合致したものだけだ。望む現実を体験したければ、その現実の波動であり続ければ、否応なくそうなるはずだ。

達人さん 私は、引き寄せの法則というものを、パラレルワールド的に理解をしていますザ・シークレットや、エイブラハムというのは、パラレルワールドについては具体的に説明をしていないけど、矛盾はしていない考え方だと思う結局、全てがパラレル...
体感・気づき・方法論

【恋愛】「自分に都合のいいほうを信じる」世の中には不思議なことがたくさんあるので、都合のいいほうを信じようと決めました。可愛らしい幸せが訪れるたびに、潜在意識に「ありがとう」と思うようにしています。

達人さん 私は復縁を望んでいましたが、先日復縁しました。 付き合ってひと月後には、連絡が途絶えがちになり、そのまま半年ほど放置されたのですが、諦めずに、ぽつぽつと連絡をしていたら、「今は好きでいられる余裕がないから」と言われ...
体感・気づき・方法論

【方法論】「どんな自分も、愛すべき自分」別に、ワクワクしたり、涙がでるほど、愛を感じなくてもいいんだ。とにかく、自分は「愛すべき自分」なんだよ。とにかく、毎日繰り返していれば、何かわかるよ。

達人さん チケットの7章の認識になるには、自愛が最もシンプルで簡単だよ。他に、色々なことを考えなくていいからね。だから、うまく出来るまで、自愛するといいんじゃないかな。 質問さん 自分を愛したいけど、愛せないです。自分なん...
体感・気づき・方法論

【方法論】「自分の価値を取り戻す」まずは「今の自分でいいんだよ」っていう意味で、「自愛」とか「褒め日記」がいいよ。自信をある程度つけてから、「意図を取り下げない」というのをすると、できるようになるよ。

達人さん 潜在意識の達人というのは、2つのタイプに分けられます。 1つは、「意図を取り下げなければ実現するから、あとは信じろ」というタイプです。「そう言われても、実現しないんです」っていう人は多いと思うけど、それは自分に自信...
体感・気づき・方法論

【方法論】「気分をよくする」何かが起きて「ラッキー」と思えることが増えたら、メソッドがうまくいっている証拠だと思ってください。「自分はどうしたら気分が上がるか」を追求することが、引き寄せの近道です。

達人さん 潜在意識メソッドの共通点は、「気分」です。 引き寄せの法則の書籍は、多数読み漁りましたが、マーフィーも、エイブラハムも、シークレットも、みんな同じことを言っています。願望実現に必要なのは、「良い気分」なのです。そし...
体感・気づき・方法論

【気づき】「全てが現象化している」思考することを手放せば、答えは内側から出てきます。それは、概念を頭で理解したものではないのです。何事も、起きてくるのを待つだけで、何もすることは無いのです。

達人さん 「願望・イコール・実現」というのは、「自分・イコール・世界」であることです。 多くの人は、今までの認識で、「叶える」ということをしようとしていますが、「自分・イコール・世界」である以上、「叶える」ということや、「願...
体感・気づき・方法論

【体感】「この世界に不可能なことはない」引き寄せの法則で、空を飛べるようになりました。「自分は空を飛べる人間だ」ということを、自意識に押し込ませたんだ。人は誰でも、潜在的に浮遊能力を持っているそうです。

達人さん 引き寄せの法則で、空を飛べるようになりました。引き寄せを理解していたけど、こんな事が起きるとは思わなかったです。信じるかどうかは別として、実現までの経緯をお話します。 一年前に、シークレットのDVDを見たことがきっ...
体感・気づき・方法論

【考察】「不安や恐れを受け入れる」潜在意識の「悟り」とは、自分が創造主だと理解した後に、困難や不安や恐れも「この世で色んな感情を味わうために必要なスパイスなんだ」と、自ら受け入れていくことです。

達人さん 「他人はいない」ということについて、考察してみます。「現実は幻想」、または、「自分が創造主である」という考えを採用すれば、「じゃあ他人って何だろう、自分の創造物なのか」という気持ちになるのは当然で...
体感・気づき・方法論

【方法論】「願望を明確にリクエストする」まずは宣言します。すぐに叶わない場合は、タイムラグが発生中だと思うことです。タイムラグ中は、利子がついた状態と考えて、気分よくいることです。

達人さん 願望は、「完了形で、明確に注文する」ということが大切なんですね。例えば、飲食店で何かを注文するときに、「喉をうるおす液体をください」とか、「なにかおいしいものが食べたいな」などと言わないことが普通なように、明確にリクエス...
体感・気づき・方法論

【考察】「観念を外すことは自由になること」観念を外すことは自由になることであり、その自由に行動することが、自分を好きになることになり、その結果、「本当の自分に出会えた」ということになるのです。

達人さん 「クレンジングメソッドと、「なる」などの「先取りメソッドの共通点について、考察してみます。願望実現ではない、違う視点から、メソッド、潜在意識の活用の意義について、考えてみたいと思います。「本当の自...
タイトルとURLをコピーしました