【方法論】「常にゼロ地点に立っている」あんな過去があったとか、こんな不安があるかもと思っていても、 常にゼロ地点に立っている。だから苦しくても辛くても別にいいし、かまわない。【今今メソッド】

体感・気づき・方法論
【方法論】「常にゼロ地点に立っている」あんな過去があったとか、こんな不安があるかもと思っていても、常にゼロ地点に立っている。だから苦しくても辛くても別にいいし、構わない。【今今メソッド】
達人さん
達人さん

今に焦点を合わせるようにしてみたら、過去とか未来はなくて、常に自分がゼロ地点に立っていることがわかった。
理解したっていうか、急にストンと腑に落ちた。

あんな過去があったとか、こんな不安があるかもと思っていても、常にゼロ地点に立っている、そこ以外はありえない。
だから苦しくても辛くても別にいいし、かまわない。
過去とか未来とか、経験したと思っている出来事は、全て関係ないというのは、そういうことなんだろう。
今見ている現実すらも、前提ではないんだな。

なにをやったっていいんだ、自由なんだ、何にもないんだ、という気分です。
卒業式の開放感というか、入学式や入社式みたいな、一から築いていく嬉しさみたいな感じがする。

質問さん
質問さん

やり方を詳しく教えていただけないでしょうか?

達人さん
達人さん

今にいようとした、ただそれだけです。
いろんな人がやっている、思考をとめるとか、今に集中するとかと一緒です。

昔のこととか、明日のことで、どうしようとか浮かんできて、それについて頭の中のおしゃべりが「ああだこうだ」と話し出しそうになるのをとめて見てるだけにする。
話し始めても聞こえてくる音に集中するとかして止める。
頬に当たる風とか、着ている服の感覚、座っている足の形とか、自分の状態に意識をおくという感じです。

そうすると思考もとまるし、頭の中がからっぽになる感じがしてきて、そのままで過ごすだけです、テレビを見ててもできます。

実は今にいようとしてもしなくても、今にしかいられないので、それに気がつくって感じなんだと思う。
自分はまだ、全部あるとか創造するとかよくわからないけど、常にゼロ地点に立ち続けていて、創造主は自分というのであれば、今この瞬間にもいろんなことを創造しているんだと思う。

自分は豊かさとかもわからないし、本当に何もわからないけど、今にしかいられないことがわかっただけです。
でも、わからないからダメなんだとは微塵も思わない。
ループしてる人は、ここでダメだしするからループするんじゃないかな。

漠然とだけど、既にあるといわれているものは、やっぱりあるんだと思えてきた。
ガスも電気も原子力も、もともとあったものを発見して、便利になるように変えたものだし、今にしかいられないのも、ずっと今にしかいないんだよ、この瞬間もそうだ。
今が感じられなくても、信じられなくても今にいるしかできない。
今までずっと今にいたことに、今にあったことに、やっと気がついたってだけです。

目に見えないけどあるんだろう。
ある、ない、どっちを前提にしているか、たったこれだけなんだろうなと思う。
既にあるってことに気づくことが、豊かなのかもしれないね。

実践しても変わらないという人は、何から変わろうとしているのか考えるといいかもね。
そうすれば、自分がどの位置というか、何をベースとして自分があるのか、ということがわかってくると思う。
それがわかるのが先か、今にあることがどういうことかわかるのが先か、という違いだと思う。

今今メソッドをしてたら人生変わってた
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9650/1362618900/l50
393 :幸せな名無しさん:2013/03/13(水) 12:18:28 ID:ynIIHtJY0

タイトルとURLをコピーしました