【体感】「全ては自分のコントロール外」あなたが自分の意思でできる唯一のことは、自分の内外で起きてくるあるがままの出来事を、ただただ見ていることくらいでしょうか。

体感・気づき・方法論
【体感】「全ては自分のコントロール外」あなたが自分の意思でできる唯一のことは、自分の内外で起きてくるあるがままの出来事を、ただただ見ていることくらいでしょうか。
達人さん
達人さん

世界は自分の内面の投影なのだから、
自分の外側ではなく、内側に働きかけて望みを叶えようとするのが願望実現や自己啓発の様々なメソッドですよね。

もし、自分の外側の世界である現実がコントロールできないのと同様に、本当は自分の内面もコントロールできないとしたらどうでしょうか。
今まで“自分の意思”であると感じていた思考も、感情も、行動も全て、自分以外の力によるものだとしたら、どうでしょうか。

あなたが願望実現に取り組む発端となった、願望を叶えたいという思いも、叶えるためにおこなったいろいろな取り組みも、うまくいかないという悩みや不安も、自分でコントロールしていると思っていたこと全てが、実は自分のコントロール外の出来事だとしたらあなたはどのように感じますか?

この考えを起点とすると、あなたは自分を責めることができなくなります。
だって、全ては勝手に起きているからです。
例えば何かネガティブな考えが浮かんでも、それはあなたのせいではありません。
その考えに対して「ああ、またネガティブに考えてしまったなあ」と反省したとしても、それも勝手に起きたのであって、あなたのせいではありません。

それから、失敗を恐れる必要もありません。
まず、失敗したらどうしようと先々を心配しても無意味です。
どうせ失敗するときはします、あなたのせいではないです。
だからって、心配を止める必要はありません、心配が湧いてくるのもあなたのせいではないのだから。
もちろん、心配を止めようとしたっていいんですよ、でも、止めたいという気持ちも勝手に起きたことです。

もうわけがわかりませんね、もはや改善の余地はありません、お手上げ状態です。

全てはあなたのコントロールの範囲外のことだったのです。
あなたが自分の意思でできる唯一のことは、自分の内外で起きてくるあるがままの出来事を、ただただ見ていることくらいでしょうか。
さて、それからどうなるでしょうか。

まあだまされたと思ってやってみてください。
本当にだまされちゃった方はごめんなさいね。

質問さん
質問さん

では、運命ははじめから最後まで決まっていて、何をしても何を思っても無駄ってことですか?

達人さん
達人さん

「全ては自分のコントロール外だ」と言いましたが、「何をしても無駄」とは言っていません、
違いがわかりますか?
「全て自分のコントロール外だとしたら、何をしたって無駄ってことじゃないか」、本当にそうでしょうか?

本当に、全てコントロールできなければ、何をしても無駄なのですか?
自分で全てコントロールできなければ、うまくいくことは一切ありませんか?
むしろ、なんとかコントロールしようと努力するほど、うまくいかずに苦しくなることのほうが多かったのではないですか?

「全ては自分のコントロール外」ということと、「だから何をしても無駄」というのを結びつけているのは「自我」です。
全てをコントロールしたいのが自我だからです。
私たちは小さいころから、頑張ることを推奨されてきました。
努力して得るのが当然と教わってきました。
そんな自我の存在意義を全力で否定したのですから、自我は絶望を感じてもなんらおかしくありません。

ですから、コントロールできないと聞いて苦しく感じる人は、自分が自我であると思いこんでいる人ですね。
ここに気づきましょう。

「全てコントロールできなければ、何をしても無駄」という信念を少しでも疑ってみることはできるでしょうか。
「いま苦しんでいるのは、本当の自分ではないかもしれない」と少しでも疑ってみることはできるでしょうか。

質問さん
質問さん

努力もコントロールもしてなかった時期も、傷つけられることが多かったんですけど、これは何ででしょうか?

達人さん
達人さん

それは、不足に焦点を当てていたせいかもしれませんし、何もしていないようで、自分を責めていたので、内面の投影である他人からも傷つけられていたのかもしれませんし、潜在意識が「何をやってもうまくいかない」という信念を保持していたせいかもしれませんし、傷つけられたという認定自体がそもそも間違っていたかもしれませんね。

これらの中に、あなたの中で納得できる答えがありましたか?
あるかもしれないし、ないかもしれませんね。
それでは、原因の次は、対処法を考えましょう。

充足に焦点を当てましょうか、それとも、自分を愛するようにしましょうか、それとも、潜在意識の信念を書き換えましょうか、それとも、別の認定にすればいいでしょうか。

さて、これであなたの問題は解決するでしょうか?
するかもしれないし、しないかもしれませんね。

ちなみに私は、問題は解決しませんでした。
いろんなことを試みましたが、何をやっても効果を実感できず、いつもどこか苦しかったのです。
チケット7章には、願望実現の取り組み自体が、幸せに「手に入れる必要があるもの」という属性を与え続けていると書いてあり、納得して、感銘を受けたのと同時に、私はますます苦しくなっていきました。

結局は、何もしないことが一番いいはずなのに、それすらも「叶えるために」してしまうのです。
何かをしたらしたで、叶えるためにしているのだからだめなのです。
今思えばがんじがらめで、苦しかったです。

紆余曲折の末、全てコントロール外だと知り、あきらめた結果、逆説的にいろんなことがわかってきました。
こういった経緯があり、いまは原因探しを重要視していません。
ですから、あなたのご質問の答えとしては、正直よくわかりません。

もちろん、自分のアプローチが万人に受け入れられるとは思いません。
納得できる原因を追及するのも自由だと思います。

うろ覚えなのですが、「どんな一事一物も、突き詰めれば神に通じる」という言葉があってとても感銘を受け、信念にしています。
全ては神の表現なのだから、本当に的を射ているなあと今改めて思います。

ですから、幸せになるためのアプローチも、たくさんあると思っています。
あなたも、ご自分にしっくりくるものを選択してください。

108式実践・成功体験談スレ【1】
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1300703412/
746: もぎりの名無しさん :2011/04/28(木) 09:49:12 ID:aeraBkZg0

タイトルとURLをコピーしました