【体感】「自らの十全性に気づく」自分が特に何をするわけでもないけど、その何もしないことが、逆に自らの完全性、十全性に気づいていて、それをそのまま表現することを許している形になる。

体感・気づき・方法論
達人さん
達人さん

最近ようやく、認識の変更というか、気づきに気づけた

エゴはまだ沢山残っているし、実際の物理現象としては願望らしきものも全然叶ってはいないけど、
桑田さん・自己観察さん・108さんの言ってたことが、とても納得が行くというか、確かにそうとしか表現できないなって感じだ

願望が叶った状態の今も、叶っていない状態の今も、素粒子レベルでは同じなんだよね
要は、ちょっとした振動数の違いだ

そうすると、「叶ってない素粒子状態を、叶った素粒子状態にしたい」って、エゴ思考が言うわけだ。そのエゴ思考の前提は「まだ叶っていない不足の状態に自分はいる」わけだ。
このエゴ思考と同一化すると、現実はピクリとも変わらない
その思考はただ起こっているだけだ。

その思考に付随する感情は、不愉快かもしれないけど、拒絶せず、抵抗せず、見ないふりもせず、あるがままを感じようとすると、軽く内臓をマッサージされているように感じられて何故か心地良い

感情も思考と同じで、ただ湧いて出てきただけだ
それらを眺めているのが本当の自分だ

それに気づければ、思考、エゴ、感情も、ほうっておける。
あとは、自然にそれらが去っていき、本来の姿、真実が顔を表すんじゃないかな

自分が特に何をするわけでもないけど、その何もしないことが、逆に自らの完全性、十全性に気づいていて、それをそのまま表現することを許している形になる。

その結果、現象化するとすれば、その人にとっての願望実現になるんじゃないかな。

認識の変更のみを目指すスレ4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9650/1481802950/
411 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2017/02/17(金) 02:26:27 ID:ExLfPCOk0

タイトルとURLをコピーしました