【体感】「自分の理解の範囲を超える何か」今すごく幸せだけど、私が当初思い描いてた願望は実現してないよ。そして、その願望はどうでもよくなったよ。私が得たものは、その範囲を超えた、それ以上の幸せだったんだよ。

体感・気づき・方法論
【体感】「自分の理解の範囲を超える何か」今すごく幸せだけど、私が当初思い描いてた願望は実現してない。そして、その願望はどうでもよくなったよ。私が得たものは、その範囲を超えたそれ以上の幸せだったんだよ。
達人さん
達人さん

「既にある」を体験したよ。
そうしたら、素直に世界に感謝したし、過去も変わった。

「過去が変わった」っていうと大げさだけど、「私が嫌いだから、その人は攻撃してるんだ」と思っていて、そのことにずっと反抗してたんだ。
でもそうじゃなくて、私を大切に思っているからこそ、その行動をしていたことがわかったんだ。

私はずっと愛されていたんだ、でも私はそれを受け取っていなかった、それだけだったんだって気づいた。

それと同時に、「こんなに私を大切にしてくれる人と出会えてよかった」と思って、その人に出会えたことに感謝して、その人が生まれたことに感謝して、その人の母親がその人を産んでくれたことに感謝して、というように、感謝の対象をどんどん増やしていったんだ。
無理やり増やしたんじゃなくて、本当に素直に心からそう思えたんだ。
そして最終的に、「この世界があってよかった、世界に、宇宙に感謝する気持ち」になった。

私は自分の感じていることが正しいと思ってた。
「攻撃されて悲しいな、その気持ちを認めて、クレンジングをして・」とやっていて、メソッドに一生懸命だったよ。
今振り返ってみると、バカバカしいなって思う。

でも、その時は本気だったし、そのまわり道があってこそ、今があると思えるから、私には必要なことだったんだと思う。

今の状況だから言えるけど、達人さんたちの言ってることにも、全部納得だ。
どのメソッドも正しいよ、やらなくても問題ないけどね。

私はこうなるまでにすごく遠回りして、いろんなことを試したからわかるけど、それまでは、どの方法も全部ダメだと思ってた。
「結局どうすりゃいいのか、肝心な部分を誰も書いてないじゃん」って思ってた。

今すごく幸せだけど、私が当初思い描いてた願望は実現してないよ。
そして、その願望はどうでもよくなったよ。
うまく言えないんだけど、思いもよらぬところから、「ポン」ってきた感じかな。
今思えば、「流れに乗る」っていう感じだったんだと思う。

質問さん
質問さん

結局、叶ってないんですね。

達人さん
達人さん

そうなの、叶ってないよ。
願望って「自分の頭で考えられる範囲内」での、一番の幸せだと思うんだ。
でも、私が得たものは、その範囲を超えた、それ以上の幸せだったんだよ。
思いもよらず、としか言えないんだ。
だから、「願望は叶ってないけど、それがどうでもよくなるくらいの成功がある」っていう感覚だね。

質問さん
質問さん

本当に相手に嫌われて、攻撃されている場合はどうしたらいいんですか

達人さん
達人さん

本当に嫌われているなんて、ありえないよ。
それは、自分が考えられる範囲内での経験と情報で判断してるだけでしょ?
その範囲を超えた、そうせざるを得ない理由が、相手にあるんだよ。

例えば、電車の中で走り回る自分の子どもを注意せずに、ずっと携帯をいじってる母親がいたら、大半の人はイライラするでしょ?

でも、「夫が事故にあって、亡くなってしまって、病院にいく途中で、これからのことを想像していて、気が動転していて、子どものことまで気がまわらなかった、すみません」っていうふうに言われたら、どう思う?
そうだと知っていたら、あなたはイライラしながら、頭ごなしに怒ったりしないでしょ?

それと一緒で、人にはいろんな事情があるし、それをあなたに正直に言っているとは限らない。
自分の想像だけで判断するから、攻撃されている事になるんだよ。

質問さん
質問さん

「願望がどうでもよくなるくらいの成功」っていうのは、願望と同じジャンルのことで叶ったのですか?

達人さん
達人さん

はい、同じジャンルです。
願望よりすごいって言っているけど、言葉にしてしまうと、たいしたことはないんです。
重要なのは「自分の理解の範囲を超える」っていうところだと私は思ってます。

私の方向性というか、考えを示しておきます。
私は、いろんなメソッドを試して、思ったことがありました。

引き寄せが、全ての人間に当てはまる「法則」なのであれば、チケットや・潜在意識や、セドナを全く知らない人にも、法則は等しく機能してるはずだ。
水が出る仕組みを知らなくても、蛇口をひねることさえ知っていれば、子どもでも水が飲める。
それと同じことなんじゃないのか、と思った。

ということは、「チケットを知らなくても、幸せになれるんじゃないのか」と思った。
「エゴとか、既にあるとか、自愛とか、難しいことを理解する必要ってないんじゃないのか」って思った。

私は、「幸せになるには、チケットも、メソッドも、必須ではない」と思ってます。
ただ、どうしてそうなるのかを説明しようとすると、達人さんたちと同じように、難しい言葉を使うことになります。

「なぜ水が蛇口から出るのか」ということを説明する時に、「蛇口のこの部品は、○○といって××の役割をしているんですよ、なぜこれが必要かというとね」みたいなように、水道の蛇口を・見たことも聞いたこともない人に、電話で詳しく説明するような感じだ。

蛇口とか、明確に名前があればいいんだけど、そんな名前がついてないから、みんなそれぞれ」、「エゴ」とか「自愛」とか言っていると思います。

私は、それを全部ひっくるめて」、「自分の理解の範囲を超える何か」・と呼んでいます。

私が体験した、「願望よりすごい成功」っていうのを、わかりやすく例えてみます。
少し過激な表現になりましたので、不快な気持ちになる人もいると思います。
ですが、きっと、何かの気づきになってもらえると信じています。

チケット、引き寄せは、実は存在しないし、書いてることは間違っている」ということ、「チケットが存在しないんだから、達人はみんな偽物」ということ、「メソッドにはなんの効果もない」ということです。

これらが真実だったとしても「そうなんだ、どうでもいいです」っていうように、素直に思える感じです。

普通の人にとっては、引き寄せが存在しようがしまいが、どうでもいいことでしょう、そんなことを意識して生活してないんだからね。

でも、引き寄せにすがる人にとっては、これが真実だとしたら自分の価値観が、根底から覆るほどの衝撃ですよね。
なぜなら、チケットや引き寄せに、多大な価値を与えているのだから。

例えば、「私は太ってるから、彼氏ができないし、オシャレもできない」というのと、「私はチケットが理解できてないから、願望は叶わないし、幸せになれない」というのと、何が違いますか?

この例えの「太っている子」に対して、常識的に考えて、どうアドバイスしますか?
「痩せていても、太っていても、関係なく彼氏ができるし、オシャレできるよ、あなた次第じゃないですか」っていうように言いますよね。

それと同じことです。
「チケットを知ってても知らなくても、願望は叶うし、幸せになれるよ、あなた次第です」っていうことを、私は実感しました。

これを聞いている人が、もしも、私に対して敵意を抱いたり、ネガティブな感情を抱いたのであれば、いつもやっている方法で、クリーニングするなり、手離すなり、癒すなり、してみてください。
どうですか、あなたは「引き寄せは存在しなくても大丈夫!」っていう気持ちになりましたか?

108式実践・成功体験談スレ【3】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1346080993/
674 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/09/27(金) 23:40:45 ID:8NjBdzrk0

タイトルとURLをコピーしました