【体感】【自我幻マンさんpart4】叶わないものはそもそも願いません、放っておけば叶います。願望自体、大した意味の無いものと気づく事です。「願う=叶う」というのは、元々100%です。

達人part
【体感】【自我幻マンさんpart4】叶わないものはそもそも願いません、放っておけば叶います。願望自体、大した意味の無いものと気づく事です。「願う=叶う」というのは、元々100%です。
質問さん
質問さん

例えば、経済的に苦しいAさんがいて、彼が金持ちになりたいという願望がある場合、どうすればいいのですか

達人さん
達人さん

Aさんは自分という存在(自我)の認識一つで苦しんでる訳です。
それ自体が幻みたいなもんだと分かれば、後は現実で金持ちになるというプロセスは置いておいて、まず苦しむ必要はない事に気づけると思います。

苦しむAさんが居なくなるって事は、苦しみの原因も無くなるって事ですから、どんな風に変わるかは分かりませんが、その結果現実も変わったと認識するでしょうね。

質問さん
質問さん

宝くじが当たるという願い、それも叶うのですか?

達人さん
達人さん

叶えていいと思うなら叶うっていうだけです。
どんな願望だろうが、自分の認識しているものなら100%です。

そういった具体的状況や、細かいディティールそのまんまで叶う事もあります。
でも僕の場合、大体思いもしない形で叶ったり、そもそも願う必要自体が無くなったりしますね。
今の例で言うなら、例えば宝くじに限定しなくても大金が入ったり、そもそもお金を得る事への価値観自体が変わったりって感じですかね。

自分が固く信じてる自我って、その時によって認識も全く変わったりします。
歳とともに変わる価値観や、状況によって変わる気持ちを見ても明らかですね。
あまり一つの現象にこだわり過ぎないことです。

質問さん
質問さん

叶う法則があるなら、叶わない法則もあるのではないでしょうか?

達人さん
達人さん

あなたがそう思うのであれば、そういった認識に沿った現実が展開するだけって事です。

質問さん
質問さん

ただ自我が認識しているにすぎない、つまり願望が叶うも叶わないも運次第なのかな

達人さん
達人さん

ただ自我が認識してるに過ぎません。
あなたが言う、運とは何でしょうか。
その運を、認識しているのは誰か、叶ったり叶わなかったりするという要素を、認識しているのは誰かってことです。
神も仏もありません。ルールを決めているのは他でもない自分です。

質問さん
質問さん

願望を叶えるための行動で、抵抗が出てきたらどう向き合えばいいのですか?

達人さん
達人さん

自分では、抵抗にどう向き合えばいいと思いますか?

徹底的に流すのが楽なら、気にしなければいいと思います。
その抵抗だって勝手に起きてる事です。そこに苦しみだとか重さを付けてるのも自分です。
それでも気にしてしまうなら、自分という存在すら、幻みたいなもんだって事に気づく事です。
大前提として、大切な自分が居るからこそ、深刻に悩むわけです。

質問さん
質問さん

叶える方法を知るのではなく、叶う法則の中に元々居ると気づく事、どうやればここが腑に落ちるのでしょうか。

達人さん
達人さん

その方法はありません。
願う=叶うというのは、元々100%です。
シンプル過ぎて、信じられないだけです。
そこに何かしら不思議な方法が必要なはずだ、と認識しているのも、またあなた自身です。
つまり、自分の中に存在しないものを、外側に探している訳ですから見つかるはずがありません。

何を考えていようが、感じていようが、悩んでいようが、苦しんでいようが、全て自分の中で起きている幻に過ぎないって事です。

みんな大人になり、見える世界の広さと共に、自分なりに納得できる自分の世界を作ってきたわけです。

今、そうじゃない世界に目を向ける機会があるのですから、情報の中に答えを探すのではなく、自然と作ってきた自分の中に答えを探したほうがいいと思います。
メソッドで自分を騙せないなら、自分というルールだらけの幻自体に気づいてしまうほうが楽だよって話です。

質問さん
質問さん

目の前の事象に一喜一憂するのはやめて、自分の中でルールを決めるしか、ループを絶ちきれないんですね。

達人さん
達人さん

もっと踏み込んでしまうと、そう思い込もうとしている自分すら幻だと分かれば、自分にルールを決める必要も、いちいち思考を気にする必要も無いんです。

今、この言葉を聞いている時にも自分というものありきで全てを認識してるはずです。
体があって、思考・感情があって、色んな思いがあると思いますけど、そんな勝手に発生しているもんを気にする必要はありません。

もし、納得したとしても、納得した自分が当然のように居るはずです。

質問さん
質問さん

誰かに聞いたり、探したり、悩んだりする必要なんかなかったんだね。

達人さん
達人さん

実はみんな、最初から知ってたのかな、そうじゃなきゃ説明つかないくらい、懐かしい感覚になります。

質問さん
質問さん

本来は何の制限もない、願望=実現が100%の世界だったんですね。

達人さん
達人さん

そう、後は理屈ではなく、実践の上で自ら確信をつけてください。
頭での理解だけではない、確信が、ちゃんと用意されてますよ。

願望を願う事が出来るという事は、願いとして認識が出来るってことで、そこまでの道筋があるからこそ願望として認識出来るって事です。

叶わないものは、そもそも願いません、放っておけば叶います。
大きな抵抗があると思いますが、願望自体、大した意味の無いものと気づく事です。

それに気づければ、願いが叶う事を知ってる分、楽になります。
願い自体を深刻に考えなくていいと知っている分、アレコレと葛藤もなくなります。

質問さん
質問さん

結局は、自分が叶えてないだけで、叶えるのも自分、叶えられないと思うのも自分、さぁどっちを選びますか、っていう、至極簡単でシンプルなものなんですね。

自分だけが見る世界で、体験出来る世界なんだから、常識なんかは関係ない、だから何があっても自分は幸せであると決めて、その上で、この幻の設定を自分の好きなように変えてしまえばいい、というかそもそも、設定を決めることすらしなくてもいいのかなって思いました。
あとはもう普通にたのしく過ごせばいいんですね。

達人さん
達人さん

何度かいったりきたりすると思うけど、もうそれに気づいたなら大丈夫です、おめでとう。

潜在意識を使いこなす達人が集うスレ26
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9650/1406792429/
76 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/08/03(日) 22:33:51 ID:DHmyEWtA0

タイトルとURLをコピーしました