【体感】「最強の味方に対しての信頼」自分の最大の理解者と分かり合えたような安心感がある。最大の理解者であり無敵の味方と分かりあえたら、あなたの世界はあなたの思うように展開していきます。

体感・気づき・方法論
【体感】「最強の味方に対しての信頼」自分の最大の理解者と分かり合えたような安心感がある。最大の理解者であり無敵の味方と分かりあえたら、あなたの世界はあなたの思うように展開していきます。
達人さん
達人さん

願望に気付くたびに、人知を超えた「何か」の、周到さのようなものを実感するよ。
私が願望に気付いた頃には、待ってましたとばかりに、実現したものが正確に展開されているんだよね。
どんなにぶっ飛んだ妄想しようとも、「これだよ、これ」って思うものを与えてくれる。

感覚的なものになるけれど、今この瞬間、100%の現在は、意識だけが存在しているだけの無属性な空間であり、視覚なり聴覚なりなんでもいいけど、何かを認識したら瞬時にそれは過去になる。
認識されるまでのそれは、未来とされている。
認識されていないというだけで、未来も既にここにある。

質問さん
質問さん

願望だとか意図だとか、いちいちしなくても、それさえも既にあって、自然に湧いてくるような気がします。

達人さん
達人さん

確かに私にとっては『願望を持つ』とか、『意図する』のように、自分から動いている感覚ではないです。
正しく、自動で湧いてきたものを受け取っている状態ですね。

本当に楽しいよ、自分の最大の理解者と分かり合えたような安心感がある。

質問さん
質問さん

安心感、いいですね、私もそうありたいです。

私はまだまだ行ったりきたりです。
自分はただ楽しく幸せでありたいだけなのに、
ひとりでいる時は満たされているのに、外に出ると全てが痛いのです。

達人さん
達人さん

あなたにとっての「楽しくて幸せ」なものがどういうものか、
目の前の現象にとらわれなくとも、教えてくれる「何か」が、
あなたと常に共にある、あなたの最大の理解者であり、無敵の味方なんですよ。

質問さん
質問さん

私に足りないのは、無敵の味方に対しての、信頼の欠如なんだと気づきました。

「私は楽しさと幸せを選ぶ」と決めて、人に会いに行ったら、
細かいところまで、望むとおりを体験できました。
私の為だけに、勝手に整ったんです。

昨夜はエゴの大運動会でしたが、「幸せ」を選んだ後、行くと決める過程も勝手に湧いてきたものでした。
エゴが大運動会するキッカケとなった出来事も、ただの現象でしかなく、自分の受け取り方で属性が決まるんですね。
というか、意味すらなかったんです。

私は湧いてきたものを受け取って、自分がどう在りたいかを決めただけ。

「最大の理解者であり無敵の味方」という、この表現、すごく安心します。
「幸せ」を選ばなくても、全部知ってるんですよね。

達人さん
達人さん

最大の理解者であり無敵の味方と分かりあえたら、あなたの世界はあなたの思うように展開していきます。

あなたは、自分の世界が自分のものであることを思い出せた、おめでとうございます。
存分にあなた自身を、あなたの見る世界を楽しんでください。

チケットについて語り合うスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9650/1426152611/
692 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/08/28(金) 01:45:54 ID:U7NPlPRc0

タイトルとURLをコピーしました